リラクミンはなぜ不眠症に効果的なの?その秘密は成分にあり!

リラクミンの効果って本当のところどうなのでしょうか?

正直なところ、このようなサプリメントに関しての口コミは個人差がありすぎますよね。

とくに睡眠サプリとなると、使ってみないと分からない部分が多々あります。

【リラクミン 口コミ】や【睡眠サプリ 口コミ】

などで、検索しても同じような口コミサイトが多くて、良いサプリを判断することが難しいかと思います。

では、そんな時、睡眠サプリメントを選ぶには何を基準とすればいいのでしょう?

答えは、

成分の数値です!

数値はウソをつきません。

そのサプリメントに含まれる成分の含有量などは確たる事実。

ということで、このサイトでは、リラクミンの効果について、

個人の【口コミ】という不確定要素が多い部分だけではなく、しっかりとした成分の含有量などについて、数値を詳しく調べ、リラクミンの本当のところを調べていきます。

睡眠に良いとされている成分とは?

睡眠にとって良いとされる成分は沢山ありますよね!

代表的なものとしては、

  • メラトニン
  • トリプトファン
  • テアニン
  • グリシン
  • クワンソウ
  • ギャバ

などの成分は一度は聞いたことありませんか?

リラクミンにも、これらの成分はもちろん含まれています。

では、どんな成分がどれぐらい含まれているのでしょうか?

リラクミンの効果を裏付ける成分配合

それでは、簡単にですが、

リラクミンの3粒あたりの主成分含有量はこのようになっています。

  • タルトチェリー(天然メラトニン):450mg
  • テアニン:30mg
  • クワンソウ:30mg
  • バレリアン:100mg
  • ギャバ:60mg

ここで注目して欲しいポイントがあります。

それは、

天然メラトニンの存在です!

睡眠サプリメントで唯一、天然メラトニンが配合!

リラクミンの一番大きな特徴は、

天然のメラトニンが含まれていることがあげられます。

天然メラトニンとは?
タルトチェリーに含まれている天然のメラトニン成分。
レモンに例えると分かりやすい。レモンには沢山のビタミンCが含まれています。
それと同じで、タルトチェリーには沢山のメラトニンが含まれています。

ここが不眠症に強い大きなポイントです。

メラトニンは日本の薬事法では、薬品扱いになるので、日本での販売はされていません。

海外ではサプリメントとして、普通に販売されており、不眠症の方や、時差ボケなどの対策として一般の方に幅広く利用されています。

海外で不眠症などの睡眠サプリメントと言えば、メラトニンなんです。

ということは、睡眠サプリメントで一番重要視しないといけない成分とは何か?

もうおわかりの通り、

メラトニンです。

そんな、不眠症にとって一番重要なメラトニンが含まれている睡眠サプリが、

リラクミンなんです。

リラクミンは種類によって成分が違うので注意

そんな睡眠サプリメントとして、他を圧倒する成分が含まれているリラクミンですが、5つの種類があります。

  • リラクミン・プレミアム
  • リラクミンSe
  • リラクミン
  • リラクミンナイト
  • リラクミンクリア

これらのすべてにタルトチェリー(天然メラトニン)が含まれているのか?

と思うと思いますが、実は違います。

天然メラトニンが入っているのは、

普通の【リラクミン】だけ。

5種類の中で唯一この商品だけになりますので、購入するかたは注意して下さい。

まとめ

このようにリラクミンには、他の睡眠サプリメントと決定的に違う成分が含まれているんです。

この天然メラトニンの存在は、睡眠サプリメントを選ぶ際には重要ポイントになります。

また、タルトチェリーによる天然由来のメラトニンですから、よりナチュラルに身体に取り入れられるのもポイントですね。

コメントは受け付けていません。